パワーストーン選びは重要です

パワーストーン選びはとても重要です。自分に合った石を選びましょう。 - パワーストーンの選び方

パワーストーン パワーストーンブレスレット

アーカイブ

カテゴリー

パワーストーンの選び方

パワーストーンを選ぶ時、どのように選んでいるでしょうか。
カラーやパワーストーンの意味等から選ぶ事もあれば、何となく魅力的に映り、選ぶ事もあると思います。
パワーストーンの選び方について考えてみました。

パワーストーンの選び方

パワーストーンの選び方として1番推奨されている事は、直感で選ぶ事である。
パワーストーンに関して知識や、パワーストーンを持った経験が無い方でも、自分の直感で何となく気になったり、これだ!と思ったりした物を選ぶ事が良いとされているのだ。
yjtdyjtdj
何故直感で選ぶのが推奨されているのかと言うと、それは、自分自身が必要としているパワーストーンを潜在意識が呼び寄せるからとも言われているのだ。
パワーストーンを選ぶ時に、直感が働かず、どれにしようか迷うような時は焦ってパワーストーンを選ぶ事は避けた方が良い。
迷っていると言う事は、自分に必要なパワーストーンのエネルギーが1種類に定まっていない場合や、特にパワーストーンの必要性が無い場合があるからだ。
あくまでも、パワーストーンを選ぶ時には、自分の直感を信じて選ぶようにすると良いだろう。

初めてパワーストーンを持とうと言う場合

パワーストーンの選び方については前述した通りだが、生まれて初めてパワーストーンを持つ時に直感が働かない場合には、水晶から始めると良いと言われている。
水晶は、パワーストーンの中でも基本となる物であり、パワーストーンの中心的存在でもあるからだ。
邪気を払う働きがある等、諸説あるが、上記のような場合には迷わず水晶を選ぶと良いだろう。
水晶を身に着けているうちに他のパワーストーンにも閃きを感じるようになるかもしれないだろうし水晶だけでも十分だと感じる可能性もある。
パワーストーンは購入してから浄化を行い、自分の念をパワーストーンに送り込んでから、どうやって使うのでしょうか。
様々な使い方があると思いますが、1番効果的な使い方等はあるのでしょうか。

置き石として使う場合

置き石として使用するならば、玄関やデスクの上等、部屋の中の自分の好きな場所や、良く目に付く場所に置く事がお勧めである。
また、部屋の中でも浄化したい空間に置く事も有効とされており、基本的にはどこに置かなければならないと言った決まり事は無いのである。

アクセサリーとして使う場合

grerhts
ブレスレットやピアス、ネックレス等に加工した物であれば、常に身に着けておく事がお勧めである。
ブレスレットなら、自分で作る事も出来る為に、比較的手軽に身に着ける事が出来るだろう。
アクセサリーで身に着ける事が厳しい場合には、お守り袋等に入れて持ち歩くと言う方法も効果的である。

入浴時にも使えるパワーストーン

水に強いパワーストーンに限られるが、入浴時に一緒に入浴し、パワーストーンのパワーを分けて貰うのも1つの方法である。
例えばブレスレットに加工した物をつけたまま入浴したり、お守り袋から出して、一緒に入浴する等である。
水に弱い魔除けパワーストーンには不向きだが、こうした使い方もあるのである。

パワーストーンの使い方まとめ

パワーストーンの使い方で1番効果的な使い方と言うのは、実際の所、良く分かってはいない。
だが、常に身に着けておく事がより良いとされている事は確かで、出来れば常に持ち歩くか、アクセサリー等にして身に着ける事がお勧めである。
置き石にする場合でも、良く目に付く場所や触れる事が出来る場所に置くと良いと言われているのだ。

更新情報